ビジネスでもカジュアルでも通用するビジネスシューズの選び方

ビジネスシューズの選び方

仕事でスーツやビジネスカジュアルといったカジュアル以外のファッションの場合の靴の選び方として、ビジネスシューズを合わせるのが一般的です。ビジネスシューズの基本といえばレースアップと言ってひも付きの革靴が一般的ですが、ひもがないローファーやモンクストラップなどさまざまです。

 

レースアップかローファーかで言ったら圧倒的にレースアップ派の人が多いのですが、最近では私服でも兼用でき、ノーネクタイのカジュアルなスタイルに似合うという理由で、ローファーにスーツやジャケットスタイルを合わせる人が増えています。この場合一番こだわるべきポイントはレザーの質感とデザインです。

 

シンプルなデザインは時代に左右されないので、スタンダードなデザイン・色で、高級感のある革靴がオススメ。近年では安くても高品質に見えるファストファッションが増えていますので、高い靴をだいじに使うよりお買い得な値段の革靴を定期的に買い替える人も増えているそうです。

 

以下に、ビジネスシューズをリーズナブルに買える専門店を集めてみましたので疲れない紳士靴をお探しの方は是非チェックしてみて下さい。

ビジネスシューズのおすすめ通販サイトランキング

many-F

many-Fの特徴

ビジネスシューズを購入する場合、昔はデパートや靴屋で買うのが一般的でしたが、インターネットの普及によって、ネット通販で購入する人が増えています。そんな数多くあるネットショップの中でもオススメなのがビジネスシューズからカジュアルシューズまで幅広く取り扱いのある「many-F」。

評価 備考
評価5 many-Fの口コミとレビュー
many-Fの総評

普段私服で履けるオシャレな靴はもちろんですが、今回オススメしたいのが在庫処分セールで2,000円のビジネスシューズです。

デザインはロングノーズレースアップシューズとスクエアトゥダブルベルトシューズの2種類で、それぞれブラックとブラウンが選べます。つま先がロングノーズでスクエアなデザインによって、シャープな印象を与えるので、見た目もスマートな印象を与えます。

ビジネスシューズは1足で履きつぶすとあっという間にボロボロになるので、「many-F」のビジネスシューズを2足セット割で買いそろえるのもオススメです。

 

健脚自慢

健脚自慢の特徴

健脚自慢という靴専門店と出会って、まず目に入ってきたのがマドラスウォークという完全防水のビジネスシューズでした。寒い時は首と名前がつく部分を隠すと、寒さ対策になるという話を聞いた事もあって、仕事でも履けるビジネスシューズ型のブーツを探していたのですが、このマドラスウォークというショートブーツはまさに理想的でした。

評価 備考
評価5 健脚自慢の口コミとレビュー
健脚自慢の総評

首を隠すのにはマフラー、手袋では手首が隠せますが、ブーツを購入することで足首を隠す事ができ、格段に寒さを防げました。

マドラスウォークは防滑ソールを採用した防寒シューズで雪の日も安心で、ゴアテックスを使用していることもあり、水の浸入を防ぎながら湿気を放出する機能をもっているため、雨の日でも雪の日でも蒸れることなくとても快適でした。

そんな機能的な靴や足に優しい靴が売っていることや、靴のメンテナンスに欠かせないお手入れグッズや中敷も扱っていてオススメのサイトです。

 

SUBRISKY

SUBRISKYの特徴

ビジネスシューズを選ぶ際に重要なのは、ビジネスシーンに適した靴であること、清潔感があること、高級感、この3点が重要です。高級感と言っても昔は高い靴は高級感があって安い靴はそれなりでしたが、技術の進歩により、安くても高級感のある靴も増えています。

評価 備考
評価5 サブリスキーの口コミとレビュー
SUBRISKYの総評

高い靴はメンテナンスを怠るとボロボロに劣化していきますので、メンテナンスをしない人であれば、むしろ高級な靴を履く事で逆にメンテナンスをしていないボロボロ具合で安っぽく見えてしまう危険性もあります。

そういった高級感やビジネスシーンに適したデザインを踏まえた上で、身長が7cmもアップするビジネスシューズを多数扱っているサイトがSUBRISKYです。このサイトで扱っているビジネスシューズを履くことで身長が高くなり、スタイルが良く見えます。

また、全て日本製の本革を使用しているので靴自体のもちも期待できるのでオススメです。

 

男の靴屋

男の靴屋の特徴

男の靴屋というファッションサイトはオシャレでお手頃な値段が魅力的です。ビジネスシューズだけではなく、ビジネスマンに必須のビジネスバッグやベルト、タイピンなどの小物も扱っています。しかもレビューを書いて送料無料・8%還元というキャンペーン対象商品もあるので、もちろんレビューを書いて送料無料・8%還元にしたいですよね。

評価 備考
評価5 男の靴屋の口コミとレビュー
男の靴屋の総評

このサイトで一押しはロングノーズのスリッポンで、ビジネスシューズとしてもカジュアルでも大活躍できそうな飽きのこないデザインが魅力です。

こういうシンプルなデザインのビジネスシューズは、意外に売っていないので、持っている人も持っていない人もサイズがなくならないうちに購入することをオススメします。

しかも値段も4,000円強とお買い得で、ビッグサイズのコーナーもあるので、足が大きい人でも大丈夫です。

 

ABC-MART

ABC-MARTの特徴

ABC-MARTといえば、子供用の靴から大人の靴まで幅広い品ぞろえで知られていますが、当然ビジネスシューズの品ぞろえも圧倒的なので、豊富な品ぞろえから自分に合った靴が見つかります。サイトも見やすく作られているので、値段や好みの色で検索することも出来る、予算や好みから選ぶこともできます。

評価 備考
評価4 ABC-MARTの口コミとレビュー
ABC-MARTの総評

ビジネスシューズをクリックするとドレスシューズやビジネスシューズ、ビジネスカジュアルなど用途に合わせたカテゴリーが出てくるので、冠婚葬祭などきちんとした場所に履いていくにはどういう靴を選ぶべきかと悩んでしまう人でも、ドレスシューズカテゴリーのなかからフォーマルな靴を選ぶことが簡単にできます。

そしてビジネスカジュアルでは、スウェード素材やローファーなどカジュアルだけど仕事でも大丈夫な靴も豊富にそろっていて便利です。

 

貿易通販問屋街

貿易通販問屋街の特徴

近年技術が進歩した事で、安くても高品質なビジネスシューズが多数販売されていますが、貿易通販問屋街の安さは圧倒的で、一番安い価格のビジネスシューズでは1,000円から取り扱っています。仕事で履くビジネスシューズは毎日履くものなので、消耗品としていくつかスペアが必要になります。

評価 備考
評価4 貿易通販問屋街の口コミとレビュー
貿易通販問屋街の総評

同じ革靴を履き続けることで劣化が進み、靴の寿命も早まっていきますが、貿易通販問屋街で安くビジネスシューズをそろえることで長持ちします。

しかもこのサイトで取り扱っているビジネスシューズで一番オススメなのが、3000円以下で買えるスクエアトゥのビジネスシューズです。

サイズも24cmから28cmまで揃っていて、色も茶色のmocha、ダークブラウンのtan、ブラックの3種類から選べます。

持っているスーツに合わせて全色そろえたいくらいオススメですね。

 

TTClub

TTClubの特徴

ビジネスシューズを買う場合、あまり靴に詳しくないとどの靴を買っていいか悩んでしまいますよね。TTClubではビジネスシューズをトゥの形やディテールでカテゴライズしていたり、靴のデザインから選べたりするので自分の好みに合ったビジネスシューズが見つけやすいのが特徴です。

評価 備考
評価4 TTClubの口コミとレビュー
TTClubの総評

こちらのお店の一番の魅力はアイテム数です。自分の好みのデザインのビジネスシューズを見つけても、サイズがなかったという苦い経験はありませんか?TTClubなら、アイテム数が豊富なので自分の理想のビジネスシューズがきっと見つかると思います。

またドレスシューズも本格的で、エナメルの革靴からカラフルで個性的なドレスシューズまで幅広く揃ってます。ステージ衣装にも合わせられそうな他では売っていないタイプの靴まで扱っています。

 

サクセスビジネス

サクセスビジネスの特徴

ビジネスシューズを購入する場合こだわるポイントは2つあって、一つは見た目、もう一つは履き心地です。見た目も重要ですが、当然履いていて足が痛くなる靴より履き心地が良いビジネスシューズを選びたいものです。そんな履き心地の良いビジネスシューズを多数取り扱っているのがサクセスビジネスです。

評価 備考
評価4 サクセスビジネスの口コミとレビュー
サクセスビジネスの総評

こちらのショップでは、それぞれのビジネスシューズの機能にこだわった靴を取り扱っていて、たとえば通気性にこだわったビジネスシューズでは、足の蒸れを防ぎ爽快感が売りになっています。

また履き心地にこだわったビジネスシューズでは、見えないソール部分がスニーカーのようになっているので、足の負担が軽減され、とても革靴を履いているとは思えないような履き心地です。

身長が6cmアップするビジネスシューズも取り扱っていたり、まさに悩みを解決するビジネスシューズ専門店なので、サクセスビジネスを知らなかった人は、ぜひ履き心地を体感してほしいです。

 

ビジネスシューズを長持ちさせるメンテナンス術

ビジネスシューズの手入れ

ビジネスシューズといえば定番は革靴で、その種類は牛革や合皮、スウェードなどさまざまです。

 

革靴は長く履いていると型崩れをしてきたり、どんどん汚れて劣化していったりします。きちんとメンテナンスを行っているか行っていないかで靴のもちは格段に変わります。ヨレヨレなビジネスシューズを履いていたら、いくらオシャレをしていても、いくら仕事が出来てもマイナスの印象を与えかねません。

 

ビジネスシューズの手入れに必要なグッズとしては、まずは靴の汚れを落とす靴用ブラシや、靴の変形を防いでくれるシューキーパーなどがあります。

 

革靴を長期間履かなかった場合、革にシワが寄ったり変形したりする場合があるので、そこで革靴にシューキーパーを入れることで型崩れを防止できます。

 

しかし一番のメンテナンスは、毎日同じ靴を履かない事が靴の劣化を防ぐので、手入れも重要ですが、いくつか革靴をそろえてローテーションさせる事が長持ちにつながります。